裏の厨房で反省してます

許して キッチン男子

居酒屋って、クリスマスはヒマなのね

 

クリスマスも昨日でおしまい!

今年もサンタは来なかった…。

が、イブも昨日も頑張ってバイトした自分に、ケーキをプレゼント。

えらいぞ富士子。来年もこの調子で突き進め。

 

クリスマスって、新宿の街は押すな押すなの大賑わいなんだけど、あたしのバイト先の居酒屋は超ヒマで、なんと一時間早くお店閉めたって! マジで? 12月は怒涛の宴会ラッシュで、椎茸を何百個も串に刺してたのに。

 

そういや、料理長もベテランの天使くんも、クリスマスにシフト入れてなかったんだよね。掻きいれ時に休むなんて、てっきりデートだと思ってた。日頃、おばちゃんは親しく口を利いてもらえないから聞いたことなかったけど、やっぱ彼女いるんだなー、大事にしてるんだなー、やるじゃんキッチン男子!なんて思ってた。

 

違ってたのかも。ヒマだから、若い子に任せていただけかも。

 

ま、その辺の真相はおいおい究明するとして、クリスマスって、やっぱり居酒屋なんて行かないもんなのかしら。あたしのバイト先は居酒屋ではあるけど、インテリアはシックなモダン和風、照明も控えめの落ち着いた雰囲気で、普段のデートには充分使用可能なお店よ。クリスマスでもがっつり食べたいカップルとか、出会った頃の緊張と見栄を乗り越えた熟成カップルとか、とことん焼酎飲み比べて聖夜を過ごしたいカップルには、使い勝手がいいと思うんだけど。(焼酎は数百種類あるらしいよ)。

 

やっぱあれかねー、メインのメニューが豚の内臓の串焼き、っていうのが敗因なのかなー。毎日、串の数を数えてせっせと補充してるあたしとしては、クリスマスだろうがハロウィンだろうが、みんなに来て欲しいし、食べて欲しいんだけどね。

 

なんつっても、あたしだってデートしてみたいけどさ。クリスマスイブに。

居酒屋じゃなくてフレンチとかでさ。バイト休んでさ。

 ふー。

 

 

年内は30日まで働くよ。負けないぞ。おー!