読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏の厨房で反省してます

許して キッチン男子

おばさんバイト、シフト守らず出勤して反省

 

今日も新宿は雨でした。

外は寒いですね。

厨房は暖房が効いているので、ヒートテック愛用しているあたしは、ちょっと暑い!

 

昨日、久しぶりにバイトをお休みしました。

1月2日からぶっ通しでバイト、通算36日間、働き通しだったのよ、奥さん!

なもんだから、うっかり温泉に行ってきちゃった。

お金ないのに。

 

しかも、つい浮かれて、ビールも飲んじゃった!

売店で見かけた、揚げたてのさつま揚げとチーズの燻製が、超美味しそうだったのでおつまみにして、お風呂上りに一杯。

最高だわ!

気持ちよくなって、昼寝までしちゃいました。

 

しかし、こうなると、もうおっさんですよ。

おばさんですらない。

孤独なおっさんです。

 

 

そんな次第で思いがけず散財したので、今日もお休みだったのですが、急遽、働くことにしました。

こんなワガママ、普通は通用しないとは思うのですが…。

一応、料理長には、「日曜日はお休みでシフト出してますが、もし予定なかったら働いていいですか?」って、あらかじめ確認はしてあります。

 

実際、休んだところで特に予定がないのが常態化している富士子(45歳)ですから、今までも、「休みですけど、働かせてください」ってことが、何度かありました。

ま、寂しいっちゃ寂しいことなんですけどね。

そこはあんまり気にしてないです。

 

で、今日も、料理長に連絡して出勤させてもらったわけです。

元気に厨房に挨拶して、さっそく、お仕事に励んだのですが…。

 

ふと気がつくと、出勤していたはずの料理長の姿が見当たらない。

タバコも携帯もない。

あらん?

今朝、見かけたはずなんだけど…? 気のせいだった?

 

金髪のキッチン男子、天使くんに、

「今日、料理長っていませんでしたっけ?」

って聞いたら…。

 

「今日は出勤の人が多いから、昼間は休みにして夕方から来る、っつってましたよ。

あとよろしくー、って、出かけちゃいました」

だって。

 

あちゃー!

そりゃ、あたしが急に出勤したせいじゃない?

 

天使くんは

「いやいや、今日は仕込みが少ないからッスよ。大丈夫ッスよ」

って、言ってくれたけど…。

 

決められたシフトを守らないのって、やっぱり良くないッスよ。

って、おばさんは反省した。

 

あたし、ちょっとフリーダム過ぎた。ごめんなさい。

 

まあ、過去にも、キッチン男子が急に休んで、休みのはずだった料理長が出勤してる、ってことはありました。料理長は正社員だから、バイトが休んだらフォローしなきゃいけない立場なんだろうし、逆に、「人が多いからちょっと抜けるね」ってことも可能なんだろうとは思うのですが…。

 

でも、あんまり、料理長に甘えたらいけないよなー。

 

料理長は、あまりバイトの勤怠にうるさいことは言わない。

「バイトだから仕方がない」って思ってるかもしれない。

急に休まれても、できる範囲で自分がフォローして、文句がましいことは言わない。

あたしも含めて、バイトはみんな助かっているけれど…。

 

でも、これってさー。

一番助かってるのは、経営者だよね。

 

店長も正社員だけど、今年に入って一回も休んでない。

ホールの人手不足が深刻で、店長自ら、オープン前の準備をしてる。

なんだかなー。

 

料理長であれ店長であれ、正社員には正社員の役割があって、

その職務に専念できるように環境を整えるのが経営者の仕事だと思うんだけど。

バイトの穴埋めを正社員に負担させるのって、ちょっとわかんない。

一時的ならともかく、常態化してそうだもん。

良くないことよ、絶対。

 

 

なーんて、偉そうなことを書きましたが!

あたしに出来ることは…

シフトを守ることですね。はい。

 

今日は、急に出勤してごめんなさい。

 

明日も頑張ります!