裏の厨房で反省してます

許して キッチン男子

エレベーターに落とした!

 

また、失敗しました。

 

仕込み作業では、すでに一通りの失敗をこなしたけどね。今回は、仕込みの準備中にやらかしました。バイト二ヶ月目になって、新たなステージに入ったみたい。

 

バイト先の居酒屋に業務用のエレベーターがあります。荷物専用の小さいのが2基ほど。これねえ、上下するカーゴと、エレベーターの扉の間に、隙間があるのよねー。「あたし絶対なにか落とす!」って予感があったんですが、的中しました。本日。

 

仕込みメモ(富士子担当)を持って冷蔵庫に行って「今日は、えーっと、アスパラ、イベリコ豚、ベーコン」って、一抱え持って、エレベーターに入れようとした瞬間。 

手が滑って、仕込みメモが、暗黒の隙間にはらはら落ちた! やべっ!

慌てて拾おうと手を伸ばしたときに、「ゴンっ!」って大きい音がしたの。体はどこにもぶつけてないんだけど。何の音?もしや、内部でなんかあった?紙切れとはいえ、故障の引き金になったりした?いやいや、空耳だったかもしれないよ。いや、そんなわけない。もう、わかんないー!! 

 

 厨房に戻って、料理長(色白で華奢)に、正直に報告しました。

 

「仕込みメモ、落としちゃったんですけど…」

「……。 内容を覚えてるなら、いいですよ。」

 

「拾わなくて大丈夫ですか?」

「……。 いいんじゃないですか。」

 

 

「バカバカしくて構ってられない」と言わんばかりの料理長。「ゴンっ!」のことを報告できず「す、すみませんでした」と即座に引き下がりましたよ。とほほー!

その上、今日の仕込みは「全7種、椎茸はいつもの倍量」っていうハードメニューだったんすけど、そのうちの4種は、ポンコツ富士子に代わって、料理長さまがやって下さいました。恐れ多いことです。

 

ま、こういう日もあるさ!ってか、こういう日ばっかだけどね。何事も、慣れが肝心。

 

と気を取り直しておうちに帰ったわけですが。夜ごはんに、お肉焼こうかなーと冷蔵庫を開けた時に、思い出したのよ。

そういえば、冷凍庫から牛ヒレの串を出したよね、あたし!なのに、エレベーターの中に、牛ヒレなかったよね!あの、「ゴンっ!」って。 牛ヒレが、落ちた音だったんだぁぁぁ!マジかー!

 

あれは今月のおススメの高級食材。下ごしらえ済みで、しかも5本パック。キッチン男子の誰かが、手間暇かけて準備した大事な食材。落とすか、普通。この上、エレベーター故障しちゃったらどうしよう…。あああー。

バイト先に連絡しようかと思ったけど、時すでに7時。キッチンは開店後の超忙しい時間帯。こんなときに電話したらかえって迷惑…。「明日でいっか」ってことに。

 

よって、現在進行中の未解決事件となっております。

 

いやー、しかし冬で良かった。大丈夫、まだ腐りはしないはず。考えたところで、どうしもうもないしね、とっとと寝ましょう。

 

とか言ってもね。気になって、ぜんぜん眠れねー!! もう1時過ぎたよ!

 

キッチンの皆さん。エレベーター壊れてないでしょうか。心配で眠れません。

本当に、ごめんなさい。